FC2ブログ

亀とファットボーイ

Myバイクとの貧しい日常(泣)とRockを少々・・・。あとは思うこと適当に。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

飛騨高山ツーリング 1日目 2010,10,16 

さて、今年の秋のツーリング、夏が終わる頃まで誰も何も言わんし、僕も何かと忙しかったのでな~んも考えてなかった。
が、8月も終わりになってさすがに何処か行こうって話になり・・・。

皆で飲んでる時のShigeruサンの一言。
"いっぺん囲炉裏を囲んで一杯飲みちゃあ!!"

・・・この言葉を発端にあれよあれよと話は進み、この秋は飛騨高山へツーリングするコトになったのである。


今回はメンバーは・・・、
ShigeruサンとAkiraサン、Hideチャンと僕、そして京都市内からKanariサンの総勢5名。

出張先からそのまま参加のAkiraサンと市内のKanariサンを除く3名でスタート。

早朝の少し霧がかった縦貫道をぶっ飛ばす!!
PA160009.jpg


縦貫道から舞鶴若狭道へ入り、小浜まで・・・。
小浜~敦賀まで行って、北陸道へ。
北陸道乗ってすぐの杉津PAで、京都市内から走ってきたAkiraサン、Kanariサンと合流。



Kanariサンのスポーツスター1200カスタム!!
PA160014.jpg

以前乗っていたドゥカティ999から結婚を機にお乗換え。
(だもんで、奥様乗れるようにタンデム仕様でした。笑)
ラバーマウントのエヴォ・エンジンがモーター・ステージ製のマフラーと相まって非常にイイ感じ!!
小気味良い鼓動を奏でてたわァ。^^
今回が購入後、初のロング・ツーだったそう。


・・・この後、北陸道を福井ICまで。
福井市内で昼食。ココイチでノンアルコール・ビールとカレー食らう。

午後はR158(美濃街道)を東へ。九頭竜湖を目指す。
途中から山腹走行。
PA160025.jpg

連続するスノーシェッドの間に九頭竜川の流れがのぞく、ムッチャ快適な山あいの道だったわ~。
走ってて、思わずニヤけました。(笑)

道の駅 九頭竜に到着。
ここはJR九頭竜線の終点、九頭竜湖駅でもあった。
PA160026.jpg

と、ここでAkiraサンの友人で岐阜在住のKumaサンの出迎えを受ける。
この後の高山までの道案内をお願いする事に。


九頭竜ダム。水少なかったけど・・・。
PA160027.jpg


夢のかけ橋。この橋、瀬戸大橋のプロト・タイプとして作られたんだって。
PA160033.jpg


美濃街道を白鳥ICまで走り、東海北陸道へ。
この辺りから体感温度が急激に下がる。
それもそのはず、夕刻が近づいたのもあったけど、途中見えた標識で納得・・・。

"高速道路の標高日本一、海抜1085m!!"(この写真だけ借りてきた・・・。)
800px-TokaiI-Hokuriku_Expressway.jpg


・・・そら寒いわ。(汗)


震えながら、何とか高山に到着。

今回の宿はこちら。
PA160043.jpg



合掌造りでムッチャいい雰囲気!!
PA160045.jpg


Shigeruサンのリクエスト通り、囲炉裏のある宿!!
PA160041.jpg



イイ感じのまま、皆で風呂に入り・・・。
囲炉裏の脇で山の幸に舌鼓を打ち・・・。
Kumaサンから頂いた、どぶろく飲んで全員ベロンベロンになり・・・。
高山の夜は更けていきましたとさ!!

いやぁ・・・、今回はホント酔っ払ったわァ。(笑)






・・・でも今回のツーリング、夜は今までで一番おとなしかったかも!!(汗)

僕的には、ちょっと物足りなかった・・・ってのがホンネですね。・・・叱られそうだけど!(笑)
















                     2日目に・・・つづくゥ!!!
















スポンサーサイト



カテゴリ: Touring

[edit]

Posted on 2010/10/18 Mon. 21:48    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://02flstfatcrazyhorses.blog35.fc2.com/tb.php/191-7b29185a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード