亀とファットボーイ

Myバイクとの貧しい日常(泣)とRockを少々・・・。あとは思うこと適当に。

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

The Girl with the Dragon Tattoo. 

雪かきもええかげん飽きるね・・・(涙)


・・・さて、いよいよ来週公開デス!
Stieg-Larsson-The-Girl-with-the-Dragon-Tattoo.jpeg


監督は"The Social Network"のデイヴィッド・フィンチャー。
・・・ってコトは音楽担当は当然、nine inch nailsのトレント・レズナーとアティカス・ロスのコンビ!!
"The Social Network"のサントラでオスカーに輝いたコンビですわ・・・ってか、あのトレントがオスカーだもんね・・・時は流れるんやねェ(汗)

この映画、ホント観たいわ~。
フィンチャーお得意のエログロ・ワールド全開っぽいし、そういう世界観の音楽こそトレントの真骨頂だろうし。
誰かと行く・・・ってより一人でドップリ観たい映画。
近いうちに時間作って観に行こ!!

↓はオープニング・クレジットらしい。Karen Oをヴォーカルに迎えたツェッペリンの"Immigrant Song"のカヴァーがムッチャカッコエェ~(涙)






それにしても・・・日本の映画配給会社のネーミングセンスってホント×。





ちなみに邦題は"ドラゴン・タトゥーの女"・・・・・・・だそうデス(汗)

















スポンサーサイト

カテゴリ: Movie

[edit]

Posted on 2012/02/03 Fri. 20:54    TB: 0    CM: 0

the social network. 

冬眠中ってUPしたら、その後ホントに冬眠中みたいになってしまった・・・。(汗)
まぁ実際、ずっと雪だったしねェ。
なぁ~んもしてないワケではないけど。

・・・最近はずっと、まだココには書けないイランコトに精出してマシタ。(ニンマリ)
いやぁ・・・、ホント面白い。



~~~   ~~~   ~~~   ~~~   ~~~   ~~~   ~~~ 


今、ダントツに観たい映画。

the social network.

ソーシャル・ネットワーク

David Fincher監督作品。

最近ずっとCM流れてるね・・・。
内容はよく紹介されてるので割愛して・・・。


僕にとってのポイントはサウンドトラック。
これ、nine inch nails(nin)のTrent Reznorの制作なのよ!
で、これまた彼らしく、まんまninの音!! 
ぜひ映画館の大音量で聴きたいのデス。(笑)

あッ、この前のゴールデン・グローブ賞のサントラ部門を受賞してたね。
このままオスカーも・・・なんて、まさかねェ・・・。

・・・しかしTrentがオスカー・・・、もし受賞ならホント有り得ねェ・・・。(笑)




















 

カテゴリ: Movie

[edit]

Posted on 2011/01/22 Sat. 22:39    TB: 0    CM: 0

The Last of The Mohicans. 

邦題"ラスト・オブ・モヒカン"
ダニエル・デイ・ルイス主演。1992年制作。

IMG_0095.jpg

10年ほど前、このDVDが欲しくて探し回ってたんだけど全然なくて半ばあきらめてた。
(当時、僕はネット通販ってまだしてなかったし・・・)
ところが出張でたまたま行った長野の松本で見つけて、感涙しながら(笑)無事購入したシロモノ。
ちなみにこれはディレクターズ・カット版。

好きな映画は何?と問われたら、必ず思い浮かぶタイトルの一つ。
とても思い入れのある映画。

内容は植民地時代のアメリカでのフレンチ・インディアン戦争のさなかで出会った男女が運命に翻弄されて・・・みたいな感じ。
とりあえずアメリカの大自然をとらえた映像が美しい!!
で、その中で躍動するダニエル・デイ・ルイス扮するホークアイがムッチャかっこいい!!!
一番好きなシーンはコーラの身代わりに捕らえられたヘイワード少佐が処刑される寸前に、苦しまぬようにホークアイが一撃で射抜くトコ。


時々、思い出したように観たくなり、夜中に一人飲みながら観てしまう・・・、僕にとってはそんな映画デス。




蛇足だけど、Riotのマーク・リアリもこの映画に感銘うけて"The Brethren of The Long House"ってタイトルでまんまこの内容でコンセプト・アルバム出してたなァ・・・。懐かし~!(笑)















カテゴリ: Movie

[edit]

Posted on 2010/06/04 Fri. 23:57    TB: 0    CM: 0

Jerry Maguire. 

邦題「ザ・エージェント」1996年制作。

Jerry_maguire.jpg


トム・クルーズ主演の映画。さっきまでNHK-BS2で放送していた。
数年ぶり?に観た。何回めかはもう忘れた。スッゲェ好きな映画。

メジャー・スポーツ選手の契約をまとめる代理人が奮闘する話なんだけど、家族のあり方だとか夫婦のカタチなんかも描かれていて、非常にイイ映画だと思う。
20代で観たときはあんまし泣けなかったんだけど、今日は最後の20分くらいはもう泣きっぱなし・・・。(涙)
家庭を持って、人の親になったから?

ひとりで観たの、結果的に正解だった。(笑)
いやぁ・・・、スッキリした!!
泣くとストレス解消って言うけどホンマやね~。








腰痛はだいぶマシになったんだけど・・・、






腰かばってムリな体勢で力仕事してて、今度は背筋痛めた(泣)
左の肩甲骨の下部が腫れているそう・・・。(自分じゃ当然見えない。)

咳するのも痛いデス・・・。
最近、ホントに身体ボロボロやわァ。
身体中痛いトコだらけ。


う~ん・・・、年齢のせい?


・・・には絶対したくない!!です、ハイ。(笑)













カテゴリ: Movie

[edit]

Posted on 2010/03/10 Wed. 23:57    TB: 0    CM: 0

ダニー・ザ・ドッグ。 

2004年フランス=アメリカ製作、ジェット・リー主演。
2009,11,16_convert_20091116200525
一昨日の夜、ヨメさんがバイト行ったあと、ここぞとばかりに上の娘がこのDVD観たいとリクエスト。
DVD発売時に購入したのだが、子供らには観せたことなかった。
だが、娘は前からチェックしてたようで・・・。

仕方なくオネーチャンのおっぱいシーンは早送りにして(笑)、子供ら2人と僕自身は久々に観た。


内容的には孤児だったジェット・リーが悪徳高利貸しに育てられ、闘うことしか知らない用心棒となるのだが、モーガン・フリーマン扮する盲目の調律師と出会って人間としての温もりを知り、最後は育ての親の高利貸しと対決する・・・って内容。
いかにも脚本:リュック・べッソンなお話。

ジェット・リー+リュック・ベッソンの映画好きなんだよねェ・・・(笑)
アクションだけじゃないところがイイ!!
確かにジェット・リーのアクションも凄いのだが、それよりも彼が少しずつ人間らしさを取り戻していく描写により惹かれる。
ピアノのシーンに代表される静と、アクション・シーンの動のメリハリがあり過ぎて別の映画みたいに感じるトコがちょい残念だけど・・・。
ちなみにこのコンビでのもうひとつ前の作品、「キス・オブ・ザ・ドラゴン」がまた面白い。
この作品よりむしろ好きかも・・・。

・・・今はもう慣れたけど、ジェット・リーって名前、最初は違和感有りまくりだった。
やっぱり僕らの世代にとっちゃ、彼はリー・リンチェイって呼ぶほうがシックリくる。
ジャッキー・チェンと並ぶ少年時代のカンフー・ヒーローだ。
でもそのジャッキーと唯一競演した「ドラゴン・キングダム」は期待したわりにはイマイチやったけど・・・。




このDVD観た子供らの反応・・・、下の息子はアクション・シーンに大興奮!!(男の子ならアタリマエか・・・)
上の娘はジェット・リーとモーガン・フリーマンのやり取りに感動して、最後は号泣だった・・・。



名作!って作品じゃないけど、フツーにイイ映画。
オススメです。













カテゴリ: Movie

[edit]

Posted on 2009/11/16 Mon. 21:57    TB: 0    CM: 4

プロフィール

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。